格安のピーチ航空を国内線で利用した経験

考え方で最高の旅行になる

これをおかしいと思うか、それとも妥当だと思うか、どちらでしょうか。
100万円のコストについて、どうして実際にスーツケースを預け入れる50人だけで均等に負担しないのでしょうか。
そうすると、預け入れる人は一人1個あたり2000円を追加負担し、預け入れない人は余分な負担はなくなります。
これをたかが1000円や200円程度の細かいことを言う人だと思うか、それともより納得性が高い仕組みだと思うかです。
このような事例はたんなる例です。
このように、コストパフォーマンスがよりよくなっているのがピーチ航空だと思えば、サービスレベルが低いといって腹を立てたり、必要以上に我慢をしたりする必要もありません。
支払ったコストに見合ったサービスを受けていると思えば腹も立ちませんし、自分が必要なサービスがもしあれば追加でコストを支払えばよいだけのことだからです。
このように納得した上でピーチを利用すれば精神的にも良いですし、本当の意味でお金を有効に使っていることになるでしょう。
浮いたお金を旅行中の別のアクティビティに使っても構いませんし、次の旅行に行く際の資金をしても構わないわけです。
要は考え方の問題だということです。

我慢か、ムダがないか / 大手は先に荷物代を払わせられている / 考え方で最高の旅行になる

ピーチ航空トリップアドバイザー